不利なマッチアップのコツ~レーンで勝たなくていい~

f:id:bamboochops5:20190326065631j:plain

 

以前、

 

  • 低レートではレーンは絶対勝てなきゃいけない

 

  • 味方のフィードよりもキャリーしなきゃいけない

 

  • このゲームは1vs9

 

などという記事を書いた時期もありました。

 

実際、ゴールドになりたかったらIronとかブロンズの相手に対してレーンは勝たなければいけないとは思う。

 

でも、そこまでレーンの勝利を目指す必要もないと思う。

 

 

 

ソロキルって難しい

まず、ソロキルっていうのは

 

  • 基本的に相手よりも上手い
  • 勝てるマッチアップ

 

である必要がある。

 

どんだけ上手くやっても(ほぼ)勝てないマッチアップだってある。自分のほうが有利なマッチアップならどんどんキルを狙っていけばいいと思う。

 

でも、不利ならいくら相手が下手でも「レーンでキルしなきゃ!」と焦る必要はない

どうせキルしたって300Gしかもらえないし。もしそこでキルできなかったら、HPが低くなって次1~2ウェーブ取れなくなる。

 

そのお金+経験値はもっと大切。

 

でも、キルできるときはどんどんキルしましょう。あんまり、キルしなきゃ、って思わなくていいっていうこと。

 

 

焦りはガンクを呼ぶ

自分のスキルに自信があったり、序盤強いチャンピオンを使っていると無駄にプレッシャーしすぎることがあります。

 

例えば、無理に敵にをプレッシャーしすぎて

 

  • 無理なタワーダイブ
  • 敵JGからの集中ガンク

 

などのたった1回ミスでもレーンの有利が変わったりします。

 

特に勝っている時は「100%キルできる」と確信したときだけキルしに行きましょう。

 

  • 敵・味方JGの場所を把握
  • 敵がフラッシュする可能性とその後の対処

 

とかね。

 

自分が不利になる可能性を潰した方がいい。

 

 

不利なマッチアップはもう戦わない

僕は以前、「絶対レーンをぼこぼこにしないと負ける」という極端な考えを持っていました。

 

レーン勝つに越したことはないですけど、不利なマッチアップはどうしたって勝てないこともあります。どんだけ自分のほうが上手くても。

 

そんな時は、レーンでできるだけお金を取り、経験値を吸っていればいいです。CSはあんまり取れなくてもいいです。

 

CS取れないほどプレッシャーしてきたらJG呼べば、大体キルできます。

 

 

  • CS・経験値取れる

 →そのレーンは別に負けてない。キルできないだけ。

 

  • CS取れないけど、経験値は吸える

 →できるだけ、CS取るだけ。経験値吸ってるだけでもいい。

 

  • CSも経験値も取れない

 →JG呼んでキルするかロームする。

 

こんな感じでやっていれば、たいてい何とかなります。

 

結局は5vs5なんだよね

本当にこのゲームは結局5vs5なんです。

 

自分がどんだけ上手くたって味方が下手すぎたら多分負ける。

自分がフィードしまくったってAFKしたって味方が上手かったら勝つ。

 

こういうと自分のうまさが関係ないように聞こえますけど、自分も味方の一人ですからね。上手ければ味方の+ポイント、下手ならーポイントになりますね。

 

 

今回は、無理にレーンでキルをする必要はないという記事でした。