生きる日々のあれこれ

僕は生きている日々の中で感じること、思ったことなどいろいろ共有していくブログです。読んで意見を持っていただいて、毎日来たくなるような記事を書けるように心がけています。毎日更新目指します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

カナダのノバスコシア州に留学を考えている方へ:どんな場所?どのくらい田舎?

rainbow-background-1149610_640.jpg この写真見ると、結構田舎だな。って思うと思うんですけど。僕は実際こんな感じの場所に住んでます。 というか僕の州だと、隣町に行く道ってこんな感じなんですよねw さて、今回は前回の記事の続きの後編ということで書いていきたいと思います。 僕の住んでる州はノバスコシア州っていうのですが、結構田舎な州ですw「田舎」の例としてこの州について紹介します。 flag-1179160_640.png ノバスコシア州は地図で言うとこの右下の細長い半島です。有名なブリティッシュコロンビア州と比べると全然小さいですね。 で、日本には都道府県によって旗はあるもののあんまり知りませんよね。カナダの人はみんな知っていて、そのマークの服やグッズなどいろいろあります。これがノバスコシア州の旗です。 nova-scotia-28550_640.png 統計によると、白人が93.2%、黒人が2.1%、中国人が0.5%、韓国人が0.1%、日本人が0.1%ということだそうです。統計的に、田舎のほうが白人が多いようですね。実際住んでいて、田舎な場所だとほとんど白人しか見ませんでした。少し都会のほうへ行くと黒人、特にアジア人を見ることが体感的に多くなるように感じました。 カナダの中でも、場所によって人口構成が変わるんですね。日本だと北海道でも東京でも沖縄でもほとんど日本人。でも、やっぱり東京だと外国の人が増えるだろうからやっぱり多少違うんだろうな。 あと、話によるとブリティッシュコロンビア州の人は話すのが速いらしいです。 参考までに、僕が去年いた村(あえて村といいますw)には6つくらいのお店と1つのサブウェイ、ティムホートンしかありませんでした。しかも値段が割高。なので、みんな隣町まで車を走らせて買い物に行っていました。でも、その隣町っていうのも、日本でイメージする隣町ではなくて、高速道路に乗って15分くらい行って着く隣町ですw まとめ 都会様々な人種の人がいる。    いろいろなお店、娯楽施設があってきっと楽しめる。    語学学校などの留学生対象の施設が豊富。    英語を使わなくても過ごせる!? 田舎白人のほうが多い。    お店、娯楽施設は少ないが、雰囲気がゆったりとしている。    語学学校などに行くわけではなく、現地高校に行く人が多い。    英語以外は基本通じない。(ケベック州ニューブランズウィック州を除く。フランス語)  結局どっちが良い!! っていうのはありませんね。 いろいろと遊びたい人や語学学校に行きたい人は都会のほうがいいでしょうし、田舎のゆったりとした雰囲気を味わい、現地高校で英語を学びたい人はたぶん田舎のほうがいいでしょう。日本を排除して、海外感を味わいたい人は人種や食べ物、都会さの面からしても田舎のほうがかもしれません。でも、やっぱり田舎はあきちゃうな~って思ったら都会のほうがいいかもしれません。 結論:行きたいところに行けばいい!w    下調べが大切っていうことですね。