生きる日々のあれこれ

僕は生きている日々の中で感じること、思ったことなどいろいろ共有していくブログです。読んで意見を持っていただいて、毎日来たくなるような記事を書けるように心がけています。毎日更新目指します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

英語のYesとNoを正しく使えますか?これを間違えると全く会話が成り立ちませんよ

rubiks-cube-933202_640.jpg 皆さんルービックキューブってやったことありますか?これ本当に難しい。説明書に書いてあった完成する手順に沿ってやったつもりでも出来ない。でも、一面なら揃えられます。(小声) 皆さんYesNoってしっかり使えますか? そんなの中学校で習う基礎の基礎だろ!って言われそうですが、カナダ二年目でもたまに??どっちだ??ってなるときがあります。難しい。 ちょっと例を挙げてみますね。 (例) Do you like apples?(リンゴは好きですか?) これに対して、(好きなら)Yes(好きじゃないなら)No。 って言いますよね。まあ、当たり前のこと。 じゃあ、これならどうですか? (例) Don't you like apples?(リンゴ、好きじゃないんですか?) これはどうですかね・・・。 日本語だと、(好きなら)「いいえ、好きです。」(好きじゃないなら)「はい、好きじゃないです。」 ってなりますよね。 でも、英語だと (好きなら)「Yes, I like them.」(好きじゃないなら)「No, I don't like them.」 ってなるという・・・。ちょっと間違えそうですよね。 じゃあ、これはどうでしょう? (例) You don't like apples, do you?(リンゴ好きじゃなかったよね?違ったっけ?) これはよくある質問系でもないからもっと間違えそう・・・。 日本語だと、(好きなら)「いいえ、好きです。」(好きじゃないなら)(はい、好きです。) まあ、逆を突く感じで答えますよね。 まあ、流れで分かりますが、英語だと、 (好きなら)Yes, I do like them.(好きじゃないなら)No,I don't like them. ってなるわけですよ。 ここで来るのが刺客。 (例) Do you mind washing dishes?(皿洗うことが嫌?→皿洗ってもらってもいい?) ここで皿を洗ってもらってもいい?(Could you wash dishes?)みたいに考えてしまうと、(洗うなら)Yes, I do.(洗わないなら)No, I don't.って言いたくなりますよね~。 でも、普通に皿を洗うことが嫌?と解釈すると、(洗うなら)No, I don't.(洗わないなら)Yes, I do.っていうことが分かりますよね~。 いや~日本語英語で真逆の意味に取られるから注意ですね。 本当にDo you mind?は最強の刺客ですねw(個人的に) さすがに留学二年目で間違えることはないですが、一年目来たばかりの頃は間違えないように考えてから言っていましたね。今でもDo you mind?が来るとたまに間違えてYesって言いそうになりそうになるんだよな~。実際Do you mind?って聞かれることが少ないからもっとトレーニングしないとですね。 結論:どの言い方でも慣れればなんともない。