トランプ氏の当選によってアメリカからカナダに留学する学生が大幅増加

campus-347285_640.jpg 世界大学ランキングでも高いランキングを誇るトロント大学カナダでも有名な大学と知られていますが、特に留学生・アジア系の人でトロント大学を目指す人も多いのではないでしょうか。 僕もトロント大学には申し込み中で、合格できることを祈っています。友達の中にはもうすでに合格が確定した人もいて、すごい早いですよねw結構受ける人も多いと思います。 その申し込みの最中にU of Tのサイトを見ているときに、あるニュースを見かけました。 そのニュースには "Applications to U of T from American students are up about 70 per cent compared to the same time last year" とありました。 これってアメリカからのトロント大学への受験者数が70%UPした、ということですよね?そうだとすると、もうこれはすごい大幅増加ですよね。何がこの変化をもたらしてるのかなと考えると、やっぱりドナルド・トランプ氏の当選が大きいのかなというところですよね。 彼の当選が決まる前からすでに「トランプ氏が当選したらカナダへ移住しよう」というジョークなのか本気なのかわかりませんが、そのような広告とか話題がSNSなどで挙げられていて、そうなるとカナダの大学への受験者が増えるのも理解できるのかなという感じですね。 でも、すごいですよね。彼が当選した。それだけで多くの人の人生を大きく変えてしまうのですからw 受験者が増えてることはきっといいことなんだと思いますが、競争率が上がるとすると、受験者としてはちょっと焦ってしまいますね・・・。まあ、僕が出来ることはどちらにして努力して成績を上げることなんですけどねw ということで、「トランプ氏の当選によるアメリカからのトロント大学への受験が大幅増加」というニュースがあったよ~ということでした!